化粧品サンプルはもらって当たり前 とか思われるとちょっと迷惑な話

美容部員の日々
スポンサーリンク

どうもバルサンです。

化粧品売り場で買い物をされたことある方は知っていると思いますが

化粧品を買うと+αでもらえるものがありますよね

デパートやGMSの化粧品売り場で買い物するともらえるもの
  • ・新製品のサンプル
  • ・スキンケアの1~2回分のパウチに入ったサンプル
  • ・メイクの超小型サンプル
  • ・ファンデーションのサンプル
  • ・金額により、ポーチや傘(不正?の疑い)
  • などなど

ブランドや店舗の環境によって対応は様々ですが

お客様もタダでもらえるもはもらいたい!! ですよね

でもサンプルはサンプルなので渡す意図があります。

先輩やデパート側からも

『ただのプレゼントとして終わらせたらダメだよ?』

と口酸っぱく言われます。

なぜプレゼントとして終わらせてはダメかというと

ブランドやお店の目的は一つ

また来店して買ってもらうこと

ただその一点につきます。

「お客様の喜ぶ顔が見たいのです」←これもありですが

サンプルもタダで作っているわけではありません。

  • パッケージを考える人
  • 使いやすいように開発する人
  • その中身を作る人
  • 運ぶ人

当たりまえのようにがかかってます。

金が!!

そんなことを知らずに

サンプルを渡すのがただのサービスの一つであったり

プレゼントみたいなのと勘違いした方が

とか言ってくるんです・・・

これってホント難しくて

いままで何十万何百万と商品を買ってきて愛用している方の頼みは

正直断りずらい!!

他のブランドに浮気されるしね

失礼にならないレベルでお断りするのに神経使います。

でも確実に2000年前半のはぶりの良さは消えてます。

他にも

1時間かけて肌チェックやメイクを仕上げ

使い方や注意点を説明し

完璧なクロージングをしたところで

とか言ってくるやつ

『やつ』っていっちゃダメですね

失礼しました。

1週間分も渡すわけないじゃろボケッ!!!

と声を大にして言いたい。

自称敏感肌ってクソ多いので

正直こういうこと言う人うんざりです。

もちろんホントに敏感肌の方はいますが

そういう人はめちゃくちゃ慎重なので

店頭でやってもらうことはないです。

主治医に相談してサンプルを一回分だけもらうことが多いので

他にも

旅行のお供のために渡してないわアホォォォォォォォ!

もちろん断ります。

断り方も

1回分だけは渡します。

数に限りがあり、ほかのお客様にお渡しすることができなくなってしまうので

本日ご用意ができるのがこちらのみになってしまうのです。

といった感じでお断りします。

買い占めする人に言ってやりたいことでもあります。

当たり前ですが

サンプルのような販売促進物→物を販売するために物を与える

数に限りがあります。

無限にはありませんので

嘘ではない!!

とにかくいっぱい渡してしまう前例を作ると

また次も同じことをしてくれると思われてしますので

それは避けなければなりません。

販売員の言っていることが人によって変わるのは極力避けたいのです。

ことさらサービス業は発言の食い違いで大クレームになるので

サンプル一つとっても慎重なんですよね。

そんな綱渡りのような接客でした。

以上です。

ビブダン研究所的 【オススメ美白美容液】
シミ・色むら・肝斑をとにかく何とかしたい方
最後まで見ていただきありがとうございます。 今まで色んな美白製品をみてきましたが、どれも資生堂の後追いで常に先端を行っているのはHAKUという製品です。他にも資生堂から販売されている美白は沢山ありますが、コストパフォーマンスでHAKUを超える物はありません。 現在のHAKUは肌の表面だけでなく「毛細血管」から出るシミの信号も抑えるまでになってます。 他のメーカーは美白製品はチロシナーゼの活性阻害という「予防」レベルで高額な製品を発売してます。 早く・確実に・安全に美白をしたい方はぜひHAKUをためしてみてください。 サイズは様々ありますが45gだと約2か月使えます。 あとは肌を守るケア 同じく資生堂のアネッサのデイセラムから「太陽光をスキンケア」に変える日焼け止めが発売されました。今まではただ防ぐだけでしたが、光そのものを味方にする優れものです。 このアネッサの日焼け止めを使うと肌のヒアルロン酸やコラーゲンも産生していることが確認されたそうです。 この「太陽光をスキンケア」に変える効果はデイセラムだけの処方になります。他の日焼け止めには入ってませんのでご注意ください。 最後にインナーケア。 肌の表面のケアは美容液と日焼け止めでOK。あとは肌の内側からのケアをすることでより実感しやすくなりまs。人によってはインナーケアの方が効果を実感できたという人も多いくらいです。ただし中途半端にビタミンCを摂取するのは時間の無駄です。予防レベルの事しかできないので、資生堂のピュアホワイトはお勧めしません。トラネキサム酸配合のトランシーノが最短です。 第一類医薬品なので治療に当たる効果があります。いままで無駄な時間を過ごしたと思うくらいに効果を実感できますので、ぜひ合わせてお試しください。
美容部員の日々
スポンサーリンク
バルサンをフォローする
ビブダン研究所