スキンケアで一番お金をかけるのは「乾燥」のケアらしいので、夏の乾燥肌とそれをケアする方向性をオススメしてみる

スキンケアとネタ
スポンサーリンク

お手入れバッチリしているので乾燥知らずの私です。

そこでこんな記事を見かけました。
美容でお金かけているのはどれ?みたいな内容です。

​<調査結果>美容ケアでいちばんお金をかけているものは?1位『乾燥』!
ARINA株式会社のプレスリリース(2022年8月19日 07時00分) <調査結果>美容ケアでいちばんお金をかけているものは?1位『乾燥』!

「へぇ~~~~」って感じですが

1位 乾燥
2位 毛穴
3位 美白
4位 ニキビ
5位 しわ
6位 たるみ
7位 べたつき

との事です。
やはり意識している人が多いという事ですね。
アンケートの37%が乾燥の悩みなので、もはや国民病ですね。

なので今更ですが今回は「乾燥」についてコレから注意しなければいけない事でも書いてこうと思いますのでお付き合いください。

スポンサーリンク

乾燥する原因~夏編~

理由は様々とは言いますがとりあえず色々な原因があるので心当たりがあれば見てみてください。

体質

これが一番の原因ですよね。他の原因に色々屁理屈を書いていきますが、コレが一番の原因だと思います。
もって生まれた肌が乾燥しやすいので乾燥します。それは遺伝なので突然変異が起こらない限り改善は難しいです。もちろん改善する人はしますけど、その日はいつ来るかなんてわかりません。
アトピー肌、敏感肌、先天的、後天的疾患など、どれも共通しますがここからがアトピー肌!みたいなのはなくて、みんながみんなその日の体調やストレスの状況によってボーダーを超えたり超えなかったりします。
そのボーダーを知ることは困難なので、そういうボーダーが低いとか、ボーダーのすぐ近くでうろうろしているのを自覚していればその対策が必要です。

エアコン

今はどこもエアコンガンガンなので避けられませんねwww
高温多湿な亜熱帯コンクリートジャングルの日本でも室内は乾燥してますから、そりゃ肌も乾燥します。気温の低下も肌の水分蒸散を助長しますのでしょうがないです。そんな乾燥肌を肌は何とかしようとして角層を厚くして乾燥から守ろうとしますので、ターンオーバーが乱れに乱れるんです。

紫外線

紫外線はめちゃくちゃ悪さします。シミとかなんてかわいい物です。だって将来シワシワな肌にしちゃうんですから!コワイね
日焼けの原因の紫外線は肌表面の潤いを奪った上に炎症も起こしますのでやっかいです。
なにより肌のターンオーバーがめちゃくちゃ早くなるので、成熟せずに表面に来た丸裸の未熟な細胞ちゃんがエアコンの乾燥で更にとどめを刺されて乾燥しまくります。

汗皮脂

汗も色んなのを含んでいて、その中でも塩分は代表ですよね。その塩分自体が刺激になる人っているにはいます。ペーハーバランスが崩れるとターンオーバーも乱れるので、乾燥もそうですが肌荒れニキビの原因にもなりますよね。皮脂も出まくりますし、それが酸化して過酸化脂質になって肌環境の悪化を招きます。
人の体質にもよりますが、肌が乾燥していると肌はそれを何とかしよとします。じゃ~一番手っ取り早く肌を保護しよう!ってなると、お肌はなんと脂を出しまくるんです。迷惑ですが、肌を保護するためだから仕方ないですよね。でもそれがテカリやベタツキにつながるので不快指数は爆上がりでしょう。
無自覚で乾燥肌に陥っている人はだいたいこんな感じです。

食べ物

暑いからって偏ってませんか?
冷たい物も飲みすぎは中止です。内臓が冷えると血行も悪くなりますし、副交感神経が乱れて汗とか逆にかきにくくなって体調がわるくなったり、代謝も肌コンディションの悪化を招きます。
ちなみに私はキンキンに冷えたルイボスティを毎日1~2L飲んでます。マネしないでください。内臓もキンキンに冷えてます。

スキンケアさぼり

さぼってませんか?面倒だからとか暑いとかの理由で、乳液・クリームをさぼってませんか?
私は化粧水より乳液の方が優先度は高くて、夏は化粧水だけしか使わないって人を説教しまくってました。
どちらも機能性は高いのですが、化粧水は所詮化粧水なので乳液ありきの設計がされています。その乳液を使わなければ肌は・・・・・わかりますよね。

乾燥を放っておいた末路

乾燥を放っておくと
シワ・シミ・たるみ・くすみ・毛穴・ニキビとか色々な悩みになりますが、私個人としては

ゴワゴワした固い肌

になるのが怖いです。
上記の理由でよく「ターンオーバー」の話がでてきたのですが、夏の日差しで肌はターンオーバーが早くなって、表面の角層というところは結構未熟な細胞が溜まってます。
ちなみに本来の細胞は時期が来たら勝手に剥がれます。垢ってやつですね。でも未熟な細胞ってのは、本来経る大人の階段を上ってないので、剥がれない!!


そんでそんな細胞の下には更に未熟な奴らが押し寄せてくるので大変ですね。いつまでも大人になれないニートは溜まっている。それがゴワついた肌の正体です。

それがあるので、さっき書いた体質・エアコン・食べ物・皮脂汗とかの色んな原因が上乗せされて

体質⇒肌荒れ、ニキビ
エアコン⇒さらなる乾燥
皮脂汗⇒ベタツキが余計に体感しやすくなる

みたいな事に陥ります。

それが一番出てくるのが、夏の影響を受けまくった次の月の9月とか10月。
細胞の一番下の基底層から生まれた細胞が表面に表れてくる時期ですね。
今の時期をさぼった人の末路です(?)

何をすればいいか?

これは肌質との相談ですが、やれそうなことをやってみてください。

ちゃんとスキンケアと日焼け対策する

基本ですね。基本さえ押さえていれば大抵OKです。使っているブランドの仕様の通りにつかってください。
洗濯物を干すときも日焼け止めはした方がいいですよ!朝の日差しは弱そうで弱くないです。洗濯物を干している10~20分が致命的なダメージになります。だって毎日の事ですからね。

スペシャルケアをする

ビタミンCとかは有名なのでスキンケアに導入するのはいいですね。あとはレチノールとかのターンオーバーを整えるのとかもいいですね。

最近はこんなんがでてますよね。

https://www.shiseido.co.jp/haku/lineup/peeling/

限定品なのでもう買えないかも?私の言ったような目的での導入は書いてませんが、きっと目的は同じはずですwww

他には導入美容液とかですかね。一滴に一兆個のあのリポソーム アドバンスト リペアセラムとか

DECORTÉ(コスメデコルテ)公式オンラインブティック
DECORTÉ(コスメデコルテ)公式オンラインブティック - 誇りある美を、世界中へ。というブランドメッセージをもとに、イノベーティブなものづくりを目指すトータルビューティブランドとして、幅広いカテゴリー商品を取りそろえた公式オンラインショッピングサイトです。

マッサージ・マスクでケアする

巷にはいっぱいマスクが出てますのでそれを買って週に一回やってあげてください。

オススメはホワイトルーセントのマスクか

ホワイトルーセント パワーブライトニング マスク | SHISEIDO | 資生堂
SHISEIDO ホワイトルーセント パワーブライトニング マスク。イオンフォーステクノロジー採用の薬用美白マスク。, SHISEIDO, 資生堂

クレドポーボーテのコンサントレイリュミナトゥール

コンサントレイリュミナトゥール - マスク - スキンケア | クレ・ド・ポー ボーテ公式サイト
クレ・ド・ポー ボーテ公式サイト - 自信の美顔が完成。除去化粧水、美容液、マスクの集中ケアセット

資生堂贔屓ですがいいんだからしょうがないです。
マッサージは特にオススメはないかな?使ったことあるやつだと

【資生堂公式】エリクシール シュペリエル フェースエフェクト マッサージの商品情報・コスメの通販 | ワタシプラス
「エリクシール シュペリエル フェースエフェクト マッサージ」をオンラインショップで購入すると、今なら◆送料無料◆ 午前中の注文で最短翌日着荷! 生きいきとしたハリ肌へ導く、マッサージクリーム。この商品について知りたいことをチャットで手軽に相談することもできます。人気の化粧品(コスメ)の通販なら資生堂ワタシプラス。

エリクシールのとか?普通でいいですよ。

あとは以前オススメした乳液マスクとかもおススメです。
特に肌表面の角層の状態が悪いので、乳液のお手入れは重視したい所です。

夏はローションマスクじゃなくて【乳液マスク】
どうもバルサンです。 美容部員やっている時に夏に肌荒れ起こす人って結構多かった気がします。私はむしろ夏は肌がツルッツルで調子よくなるタイプなので、代謝が良かったからかなぁとか思います。なので夏は肌が調子いい人と悪い人にパックリ分かれるもんだ...

最後に

どれが原因かは人それぞれですが、夏は夏なりに肌にストレスが大きくかかってます。乾燥の感じ方も人それぞれなので、それに気づければまだいいのですが、結構気付かずに過ごして秋になると乾燥肌になってしまったって人います。

ごわついた肌は手触りもそうですけど、とにかく肌がツヤが無くなります。
そうするとくすんで見えますし、血色も悪く見えて「アレ?老いた???私」って感じるんですよね。

触った肌にも自信が持てなくなります。
そうなる前に今のうちのケアですが、仮にそうなった時でも上記のようにお手入れしてみてください。
きっとよくなります。

今日は以上です。

ビブダン研究所的 【オススメ美白美容液】
シミ・色むら・肝斑をとにかく何とかしたい方
最後まで見ていただきありがとうございます。 今まで色んな美白製品をみてきましたが、どれも資生堂の後追いで常に先端を行っているのはHAKUという製品です。他にも資生堂から販売されている美白は沢山ありますが、コストパフォーマンスでHAKUを超える物はありません。 現在のHAKUは肌の表面だけでなく「毛細血管」から出るシミの信号も抑えるまでになってます。 他のメーカーは美白製品はチロシナーゼの活性阻害という「予防」レベルで高額な製品を発売してます。 早く・確実に・安全に美白をしたい方はぜひHAKUをためしてみてください。 サイズは様々ありますが45gだと約2か月使えます。 あとは肌を守るケア 同じく資生堂のアネッサのデイセラムから「太陽光をスキンケア」に変える日焼け止めが発売されました。今まではただ防ぐだけでしたが、光そのものを味方にする優れものです。 このアネッサの日焼け止めを使うと肌のヒアルロン酸やコラーゲンも産生していることが確認されたそうです。 この「太陽光をスキンケア」に変える効果はデイセラムだけの処方になります。他の日焼け止めには入ってませんのでご注意ください。
スキンケアとネタ美容部員の日々
スポンサーリンク
バルサンをフォローする
ビブダン研究所